脳を活性化する方法

多くの人が年をとると脳も衰えていくと思っています。

 

一部正しいかもしれませんが、実際は使わないと衰えていくが本当のところのようです。

 

 

毎日が同じで変化がなく、同じことばかりしていると脳は衰えていく一方ですが、

 

毎日、やるべきことがあり、いろんな経験や学びがあれば、衰えていくどころが脳は

 

どんどん発達していくようです。

思考するビジネスマン

 

私たちの脳細胞は1000億個とあると言われています。

 

1日10万個死滅したとしても100歳まで、36億個にしかならいようです。

 

まだ、900億個以上も残っているのです。

 

 

使わなければ、筋肉と同じで、衰えていきますが、使えばまだまだ、未知の才能や能力が開花する可能性があるようです。

 

 

世間一般では年をとるともうあとがないとかおわりのような言い方をする人がいますが、

 

 

佐藤富雄さんは60以降に博士課程を卒業し、70代で悠々自適生活を送っています。

グットサインをするビジネスウーマン

残りの人生を謳歌しているのです。

 

 

先細りの人生でなく、人生の最後に悠々自適で謳歌する人生を手に入れたいと思いませんか?

 

 

それには夢と目標を持つことが第一歩だと思います。

 

脳は夢を持ってワクワクするとドーパミン、ベータエンドルフィンといった若返りのホルモンが出ることがわかっています。

 

老け込む人といつまでも若々しい人の差は脳から出るホルモンが原因だったのです。

 

ガっポーズの若いビジネスマン

もう年だからでなく、まだまだこれから生涯現役ですね!

 

 

夢を持ってチャレンジしていれば、長く生きれば生きるほど可能性があるのがこの世の中だと思います。

 

 

全ては自分が源、自分の想像した世界が現れる。マーフィー

 


 

無料メルマガ週1回配信 自由への手紙(幸せに成功するためのヒント)

興味のある方はメルマガにもご登録ください。

登録はこちら⇒http://goo.gl/hpauc9

公式ホームページはこちら⇒http://www.enjoy-u-free-life.com/

 

 

 

 

【この記事を読んだ方にお勧めの記事】

自分の人生に期待する
ネガティブ思考も必要
成功するかしないかは考え方の差
自分を成長させてくれる夢を持つ
成功の早道

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ