自分だけの静かな時間を持つ

5分から10分瞑想の時間を持つといいとも言われています。

 

夜も昼もなくなった現代社会において、自分らしさを取り戻すチャンスの時間といっていいかもしれません。

 

 

なかなか瞑想と言っても難しいかもしれませんが、

 

少なくても自分が本当はどうしたいのか考える時間は持ちたいものですね!

虫眼鏡を持つビジネスマン

 

周りの声に翻弄されるのでなく、自分の内側の声に耳を傾け、真実に目を向けましょう!

 

 

できない、不景気、そんなことやったら嫌われるよ

 

絶対成功するはずない、お金なんかもったらろくなことないよ!

 

普通に働くしかないよ!

 

お金を稼ぐには汗水たらして働くのが当然だ!

 

 

これを真実だと信じてしまったら何もできません。

 

案内するビジネスウーマン

どれも真実のような気がしますが、事実であって、真実ではありません。

 

その人が真実だと思ったことが現実を作り出しているのだそうです。

 

 

全ては心の現象が表に現れただけなのです。

 

私たちが何に意識を向けるか、どう思うかですべての現象は変わってくるようです。

 

 

私たちは何に意識を向けるか、どう思うかを選択し続けています。

電話するビジネスウーマン

その選択の質が人生の質だそうです。

 

 

周りに翻弄されず、自分が本当に望んだ人生を手に入れるために自分の時間を作ったほうがいいようです。

 

 

思うようにいかない人生を生きている人は周りの目や意見を気にしすぎて、

 

自分がどうしたいのかわからなくなっているだけかもしれません。

 


 

無料メルマガ週1回配信 自由への手紙(幸せに成功するためのヒント)

興味のある方はメルマガにもご登録ください。

登録はこちら⇒http://goo.gl/hpauc9

公式ホームページはこちら⇒http://www.enjoy-u-free-life.com/

 
【この記事を読んだ方にお勧めの記事】
成功者は特別ではない
成功する人は自己管理をしている
成功する人は常に学んでいる
すべては私たちの心しだい

?

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ