自分の発している言葉が人生を作る

自分が発している言葉に責任をもっていますか?

応援する女性

 

私たちの人生は日頃から口にしている言葉通りの
人生になっていくようです。

 

 

世の中のほとんどの人はこのことを知らないので、
人生が思うようにいきません。

 

自分の言葉に責任を持ち、選択し始めることで、

今はうまくいっていなくても

最終的に思うようになっていきます。

 

初めからうまくいかないのは当たり前なのです。

 

初めからできるものは何も成長していないので、
あまり価値はありません。

 

オリンピックでも金をとったこと自体には
実は価値はありません。

 

何の苦労も努力もなしに手に入れたものだったら、
感動はないと思います。

 

そこまでたどり着くまでの
成長の道のりに価値があるのです。

 

敗者は、気分が落ち込んでくると私にできるはずがない、
自分は不器用だ、もしあれができていれば…、でも…、

…すべきだった、…だったら、と弱音を吐く。

 

勝者は、私はできる、…を楽しみにしている、
次はうまくやるぞ、前回よりは成長していると毎日、
自分に語りかける。

 

失敗する人は失敗する言葉を多く使っているから失敗し、
成功する人は成功できる言葉をより多く使っているから
成功しているといってもいいかもしれません。

 

自分が選んだ言葉や行動の結果として今の自分があります。

 

今がどうであれ、いくらでも選択し直せますし、

いくらでも人生はやりなおせます。

 

そのことに気づいて自分を変えていこうと

思ったところから全てはじまります。

a0003_001871_m

☆完璧な人間など存在しない

成功への道は何歳になっても人間はいまだ未完成で、

流動し、成長し、人間は変わっていくということへの

理解から始まるそうです。

 

もう遅いとか、年だからとか言っている人は

このことを理解していないだけなのです。

 

 

死ぬまで人間は成長し続ける生き物のようです。

 

諦めない人にとって人生の勝敗は

最後の最後にならないと決まらない。

作者不明

 

あなたにとって悔いのない人生はどんな人生ですか?

 

 


 

無料メルマガ 自由への手紙(幸せに成功するためのヒント)

他にもいろいろ学んできた考え方を週1回配信しています。

人生をよりよくしたい向上させたいという方はメルマガにご登録ください。

メルマガ登録はこちら⇒http://goo.gl/hpauc9

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ