苦しい状況をどう受け止めるか?

多くの人は何か嫌なことがあるとそこにとどまってしまいます。

その結果、負のスパイラルにはまってしまいます。

ショックのビジネスマン

確かにつらい時は辛さを感じるのは仕方がありません。

よほどの人でない限り、時間が必要な場合もあります。

 

ただ、ずっとそれを引きずるか、それを忘れて、希望に目を向けていくかは

自分で選択することができます。

 

過去の出来事はコントロールできませんが、

それに対して、どういう意味付けをするかも選択できます。

 

人生に意味のないことは起こらないと言われています。

すべては必然であり、何かを学ばせてくれていているのだそうです。

 

成功した人たちは口をそろえて、

あのことがあったから今があるといいます。

うまくいかない人たちはあんなことさえなければ、

こうならなかったといいます。

 

どうとらえるかは選択にかかっています。

 

前者をとれば、人生は必ず、好転していきます。

悪い時は永遠には続きません。

喜ぶビジネスマン

 

人生にはいいことも悪いことも起きてきます。

悪いことも人生の糧にしていける人は

必ず良くなっていきいます。

 

いいことに感謝できるのは当たり前、

悪いことにも感謝できるようになると

強運がついてくるようです。

 

諦めず辛抱強く続けている人に

宇宙は味方してくれたりします。

 

いいことが起こる前に必ず何か新しいことを

始めるとお試しがあります。

試練といってもいいかもしれません。

 

それを乗り越えると成長し、いいことが待っているようです。

 

人間が一番鍛えられるのはいい時でなく、

試練を乗り越えているときです。

すべては成長のためのシナリオなのだそうです。

 

本当にどうかはわかりませんが、そう考えたほうが

乗り越えていけますね!

 

夜明け前は暗いというようにきっといいことが待っています。

 


 

無料メルマガ 自由への手紙(幸せに成功するためのヒント)

他にもいろいろ学んできた考え方を週1回配信しています。

人生をよりよくしたい向上させたいという方はメルマガにご登録ください。

メルマガ登録はこちら⇒http://goo.gl/hpauc9

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ