行動できる人とできない人の違いは何か?

考える女性

心の底からやりたいという理由が明確でないから

(忘れてしまうような夢は叶わない。
寝ても覚めても考え続けている夢は
自然に行動するようになり叶います。)

 

失敗を恐れているから

(失敗はない、すべては学び。
失敗は成功するために
必要な情報である。
成功者は多くの失敗をしている。)

 

成功できるかどうか自信がないから

(自分の脳力の豊かさを信じることから始まる)

 

過去から判断しているから

(過去と未来は違う)

 

確信が足らないから

(単なる勉強不足、
学びをやめた時点で、
その人の成長は止まる)

 

意欲が足らないから

(夢がないだけ、
成功する人は特別な人で、
成功は自分には無縁だと
思い込んでいる)

 

情報量の差

(イメージ力やアイディアは
ここから生まれる)

 

いろいろあげられますが、

レバレッジが足らないからだそうです。

 

レバレッジというとなんのことかわからないですが、

要はパワーを強めてくれるもの、

あなたの行動を駆り立ててくれるものです。

 

レバレッジには2種類があるといわれています。

それは快と痛みです。

 

一歩踏み出すために痛みのニーズが必要で

継続的に目標に向かうために快のニーズが必要なのです。

走るビジネスマン

あなたが現状のままではいけない理由は何ですか?

(あなたにとっての痛みは何ですか?)

 

また夢が叶ったらどんないい人生が待ってますか?

(あなたにとっての快は何ですか?
このためなら努力を惜しまないというものは何ですか?)

 

普通の人はできそうなことを目標にする

成功者は夢を目標にする。

 

うまくいかない人は自信に基づいて行動する。

成功者は可能性において行動する。

 

私たちは無限の可能性を持って生まれてきています。

多くの人は一般の常識に洗脳されて、

それを放棄しているだけのようです。

 

後悔しない人生を生きるために

自分らしい夢を持ちましょう!

 

達成しなければ意味がないような気もしますが、

達成することでなくそのプロセスが大事なようです。

 

目指しているものがあるからこそ人は成長します。

 

目標がなくなったときその人は

成功者(成長しなくなる)じゃなくなります。

 

より成長し、より幸せに、より豊かになっていきたければ

夢はあったほうがいいようです。

目標に向かう3人のビジネスウーマン

あなたの本当にしたいことは何ですか?

あきらめてきたことは何ですか?

もし何でも叶うとしたら、何をしたいですか?

 

 


 

無料メルマガ 自由への手紙(幸せに成功するためのヒント)

他にもいろいろ学んできた考え方を週1回配信しています。

人生をよりよくしたい向上させたいという方はメルマガにご登録ください。

メルマガ登録はこちら⇒http://goo.gl/hpauc9

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ