言葉のパワー

日本一の投資家 竹田和平さんもありがとうを一日

1000回以上言っているとのことです。

 

 

成功者はなぜ、ここまで、ありがとうという言葉やついてる、

とか斎藤一人さんのいう天国言葉にこだわるのか?

 

 

それは宇宙の法則を理解し、心の底から信じているからです。

この世は信じたものが現実化する世界です。

 

ガッツポーズをしているビジネスウーマン

言葉が思考をつくり、感情に影響を与え、行動につながり、結果を作ります。

 

 

はじめに言葉ありき、言葉は神とともにあり、言葉は神なりき

と聖書にも書かれています。

 

 

言葉は選択して使えば人生に絶大な影響を与えます。

 

笑顔のビジネスマン

人を非難したり、愚痴を言ったり、悪口を言っていると毒を吐いているようなものなのだそうです。

それが自分には倍返しで返ってくるのだそうです。

 

 

そして、病気したり、最悪な人生を生きることになります。

 

 

江本勝さんの水の結晶という本でも証明済みです。

 

 

これを信じない限り、人生はいくら努力してもよくなりようがありません。

運も不運も日々どんな言葉を選択するかにあるようです。

笑顔のビジネスマン

 

成功者で、だって、でも、そんなこといったって、どうして、という言葉を使っている人は

いません。

 

 

どうしたら、大丈夫、ついてる、やってやれないわけがない、やってみないとわからない

きっとうまくいくというような言葉が多いように思います。

 

 

成功者が前向きなのは前向きな言葉を使っているからと言えそうです。

今日から前向きな言葉を増やし、前向きな言葉を選択して、使っていけば、人生は好転するかもしれません。

 

 

【この記事を読んだ方にお勧めの記事】
ありがとうの言葉の力
鏡の法則
選択する生き方
理想のパートナー像

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ