運を味方につける

運はその人の考え方や生き方が左右します。

1.運がいい人はプラスの言葉をより多く使っている。

2.運のいい人は自分の未来を信じている。

3.運のいい人は自分人生のハンドルを自分で握っている

 

運の悪い人、もしくはチャンスをつかめない人は

自分に人生のハンドルを自分で握らず、他人任せにしている。

 

人生にはバイオリズムというのがあり、

常に上り調子でいくわけではなく、下がり調子の時もあり、

どんなに頑張ってもうまくいかない時もあります。

 

運のいい人はこの時ダメだと思わず、

この状況はずっと続くわけではないと思っているので、

結果が出ようがでまいが一喜一憂せず、

やるべきことを淡々と続けます。

 

運の悪い人はもうだめだと決め込んで、

努力をやめてしまうので、次の上がるチャンスを逃してしまい、

その結果自分は運が悪いし、これ以上よくなるわけないと自分で

決め込んでしまっているだけのようです。

 

実際はどんな人にもチャンスはあるし、

可能性もあるのですから、最後まで諦めないことが肝心です。

もしかしたら、成功の一歩手前に来ているかもしれないのです。

 

それを経験できるのは最後までやり続けた人です。

 

この世に成功できない人はいないようです。

途中で諦めた人がいるだけのようです。

 

成功できなかったのでなく、成功する前に

諦めたというだけなのです。

 

やり続ければ、かなり運がついてくるときが

あります。

 

ということは、あきらめられない、

何が何でも手に入れたいという

願望を探すのが先かもしれませんね!

 

 

 


 

無料メルマガ 自由への手紙(幸せに成功するためのヒント)

他にもいろいろ学んできた考え方を週1回配信しています。

人生をよりよくしたい向上させたいという方はメルマガにご登録ください。

メルマガ登録はこちら

 

リーズナブルな貸し会議室はこちら

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ