長期的視野で考える

短期的視野で決断するとうまくいかず、長期的視野で決断するとうまくいきます。

 

 

短期的なものは短期的でしかありません。

 

一時的には得られたように見えて、永続的に得続けることはできません。

 

 

多くの人が豊かになれない理由は目先の給料を得るために働いているからのようです。

 

その結果すぐに結果が得られないとあきらめてしまいます。

 

555f19e0f39ae0c562d1f92edcf4213d_m

一方、オーナーは長期的視野で考えるので、今、目先は収入にならなくても、

 

最終的に得られるメリットが大きいかどうかで、頑張ります。

 

成功するまであきらめないでやり続けることができたから成功できたのです。

 

結果がでなかったとしても、やるだけのことをやったという思いがあるので、次につながります。

 

a1640_000011_m

代償の法則

 

何かを得るためには代価を払う必要があります。

 

そのために時間と労力をはじめは払う必要があります。

 

宇宙の法則は出さないと入ってこないようになっているようです。

 

 

時間と労力もかけずに成果が手に入ったものはすぐに失うようになっています。

 

時間と労力をかけたものは簡単になくなることはありません。

 

a0003_001836_m

さらに維持し、なくならないようにするためには継続した行動と成長しかないようです。

 

 

ただ、ロケットと同じで、大気圏外に出て、

 

宇宙の軌道に乗れば、次のステージに行くための課題はあるとしても

 

目の前のことは楽にこなせるようになります。

 

長期的に考えて、これは必要だろうか?

それともするべきだろうか?

やめるべきだろうか?

 

HP:http://www.enjoy-u-free-life.com/

無料メルマガ 自由への手紙(幸せに成功するためのヒント)

登録はこちら⇒http://goo.gl/hpauc9

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ